読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何気ない日々の生活に保育のヒントを見つけたい!

子どもたちと一緒にドキドキ!ワクワク!〇〇〇〇!してますか?

36 愛すべき花たち④〜種蒔き〜

そろそろ本格的に仕事を探そうと思っているGuoぱんだです。

が、以前も綴っていますが、保育をするというよりも保育をする保育者のフォローをしたいと思うところもあり、仕事の方向性が全く定まりません。

こんな中途半端ではなかなか動き出せず、時だけが過ぎていきます。

 

 

 

5月上旬恒例の種蒔きをしました。

この時期に蒔くのは、夏のグリーンカーテン用の植物です。

Guoぱんだ家は“朝顔”と“フウセンカズラ”そして“千成瓢箪”です。

 

ちなみにフウセンカズラの種はこちら!!

f:id:panda-mzlbk:20160503144736j:plain 

ハート模様で可愛いです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

f:id:panda-mzlbk:20160503144907j:plain

 

 

こんな小さい一つの種から芽が葉や茎や蔓が伸びて、花が咲き、さらにたくさんの種が出来るのは不思議です。

どこにそんな力が入っているのか!?

人間も負けてはいられませんね!!

 

朝顔フウセンカズラは育てやすいし、生長過程も楽しめ、更に花や種も活用できるので、保育にオススメです。

 

パッションフルーツも面白いです。ただ、台風がくると実が落ちないかとても気を使います。何かいい台風対策方法があればいいですが…

ゴーヤもいいですが、園で育てていた時に夏のちょっと長い休みでしばらく放置していたら、実がとんでもないことになっていたことがあります。ゴーヤの活用をマメにすれば「えーっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ」ということはないかな〜と思います。

Guoぱんだは、今年は瓢箪の利用方法を考えたいです。…昨年の実が庭に転がったままなので。

 

Guoぱんだは活用方法が上手くないので、面白い活用法やよい対策方法、是非教えてください!!