読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワク*2 ドキ*2 ◯◯*2 保育士MEMO

楽しく保育できて心が軽くなるお手伝いになればいいな。独り言がヒントになるかも!

91 検査結果が…

身体のこと

昨日は気持ちに余裕がなかったので、はじめて「今週の…」に参加してみたGuoぱんだです。

あまりに現実的すぎて自分が怖かったです。

 

 

さて、昨日、乳癌精密検査の結果を聞きに行ってきました。

この2週間、思い出しては “最悪” を考えて生活してきましたので、昨日はやっとその苦しみから解放される喜びと、最悪の事態になった場合のリアクションを考えて緊張した一日でした。

吐きそうなくらいドキドキする気持ちを落ち着けるために、落ち着くためのルーチン行動、仏壇に手を合わせてから病院に出かけました。

 

結果は「悪いものは何一つ出てきませんでしたので、これについてはもうそのままにしておいて良いでしょう」ということでした。

 

ほっとしないわけはありませんので、まずはほっとして、その後結果が良かった時のリアクションを想定するのを忘れていたのに気づきました。悪い方のイメージトレーニングはしていったのに…

 

G「もうそのままでいいってどういうことですか?」

先「後は自己検診することと、集団定期検診を受けることで大丈夫ということです」

G「でも…(Guoぱんだは定期的にここで見て欲しい!)疑いをかけた人間ドックを受けたセンターには戻りたくないんです〜(つД`)ノ」

先「でもねぇ〜どっこも悪くないからねぇ〜集団定期検診を受けるでいいよ」

 

……うーん、結果が良かった安心感からとんでもないことを口走ってきたかも(;^_^A

先生、ごめんなさい…

 

ということで、白黒がはっきりついてこれからはスッキリして生活できるのと、大丈夫だった自分の今の身体をゼロとして、自己検診をして管理したいと思います。

 

でもね…実はもう一つ要受診の紹介状を持っているGuoぱんだなので、そちらもクリアしていきたいです。

 

今回の乳癌精密検査の話はGuoぱんだの記録のためにも、同じように定期検診や精密検査を受けるように言われているのに怖くて受けられない方のためにも、ブログにしばらく不定期に綴ってみようと思います。

 

今日は取り急ぎ、結果報告でした。

 

f:id:panda-mzlbk:20160705125440j:plain

pandamzlbk.hatenablog.com