読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何気ない日々の生活に保育のヒントを見つけたい!

子どもたちと一緒にドキドキ!ワクワク!〇〇〇〇!してますか?

147 頭を使うおもちゃで老化防止を…

週末はほぼ身体を動かさなかったGuoぱんだです。

ということで、昨日はジムで身体を動かしてきました。

最近は体調のこともあり30分ほどで終了にするようにしているので、ジム通いを再開して1ヶ月半ほど経ちますが、今のところ腰の調子は現状維持で過ごせています。

やり出すと夢中になり過ぎることがありますが、有意義だったり楽しいと実は無理をしているのに気づかなくなってしまうようです。

楽しくても何事もやりすぎをしてはいけないですね。

無理せず長く続けられることが大事なのだと改めて思います。

 

 

さて、犬のコロはあと1ヶ月もすると10歳になります。

動物病院に診察にいくと決まって言われるのが「もう老犬ですから、気をつけてあげてください」という言葉。

犬の9歳、人間にすると50歳を過ぎたところ…

人間だとこの年齢で「老人ですから…」と言ったら訴えられそうですよね。

でも、コロはこのところ足を痛めたり、爪を剥がしたり、何でもないところで滑りやすかったりして、病院で言われることも納得はするところです。

 

さて、そんな老いも気になるコロのために、遊び道具を作りました。頭で考える経験をすることで、ぼけ防止にもなるということも聞いたので…

“穴の中からお菓子が出る容器”

 

100均のプラスチック製の容器f:id:panda-mzlbk:20160825145129j:plain

容器にハンドドリルで穴を二箇所ほど開けてf:id:panda-mzlbk:20160825145210j:plain

穴で怪我をしないようにテープでコーティングして完成!!f:id:panda-mzlbk:20160825145243j:plainその辺にあるものでデコレーションするとすごいビジュアルになりますね…穴をわかりやすく表現してみたのです^_^; あえて、あえてです!!

 

この中に米のシリアルを入れてコロに渡しました。


転がしたり、そっと倒したり…f:id:panda-mzlbk:20160825145317j:plain

加減をしながら動かしているのでビックリです。

飾りはすぐに取れたので無駄でした…

 

最初は頭を使って疲れたのか、20分したら座って容器を嚙り出し、それを止められるとプイッとその場を離れて横になって寝てしまいました。

2回目は遊び方に慣れたのか、1時間ほど集中して転がしていました。

何はともあれ、気に入ってはくれたようなので、また使ってみようと思います。