読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何気ない日々の生活に保育のヒントを見つけたい!

子どもたちと一緒にドキドキ!ワクワク!〇〇〇〇!してますか?

205 シリニヒガツク&ゲンジツトウヒ

ブログの記事は思いついた時や、気分転換で綴ることが多いので、『尻に火が付く』状況になったことはない。

 

すばらしい心がけ!!

 

が、気分転換を図る原因になっている事柄の方が、まさに尻に火が付いている状況であることは誰にでも想像出来ることなのかも知れない。

そうなると、“すばらしい心がけ” の呼び名はこう変わる…

 

『現実逃避』

 

尻に火が付く状況になるのは、大抵この現実逃避をした後に起こることが多い。

現実逃避をした事後処理の大変さが尋常でないので(徹夜や腱鞘炎発症など)「二度とこんな大変な思いはしたくない!一夜漬けはやめて、マメにコツコツやろう」と反省もする。

しかしながら以前綴ったが「まっ、明日からでいいか〜」という究極に自分に甘い性格を持っていると、同じ反省は何度も繰り返すことにもなることも誰にでも想像出来ることであるだろう。

でも…

尻に火が付いた状況で物事をこなし達成した時の清々しさは計り知れないものであり、辞められない。

という、半ばこじつけの『現実逃避』をして、またも『尻に火が付く』を体験しようとするGuoぱんだである。

 

✳︎ “尻に火が付く” とは
事態が差し迫って、追い詰められた状態になるf:id:panda-mzlbk:20161011183033p:plainこれはカチカチ山…

 

✳︎ “現実逃避” とは

現実に求められたり、何かしなくてはならない物事から意図的に注意や意識をそらすための行為や心理状態。困難な状況から目を背け、不安から逃れようとする機制

f:id:panda-mzlbk:20161011183208p:plain