読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワク*2 ドキ*2 ◯◯*2 保育士MEMO

楽しく保育できて心が軽くなるお手伝いになればいいな。独り言がヒントになるかも!

315 勧誘電話に閉口

保育に関係のないこと

Guoぱんだです。

新しい年になると勧誘電話が増えます。

何回もお断りしていても、年が変わるとリセットされるということでしょうか。

勝手にリセットしないでほしいですが…

f:id:panda-mzlbk:20170112221737p:plain

今年に入り久しぶりにその勧誘電話がきました。

今回はインターネットの環境とセットで電話も光回線に乗りかえませんか?というもの。

未だに家電に繋いでいるインターネット環境は、二昔くらい前の環境。

つながる速度はかなり遅いのですが、ネットショッピングをしたり、たまに何かを調べたり、どうでもいいような広告メールをチェックしたりする時くらいしか使わないので、とにかく安すぎる今の環境で十分。

乗りかえる気はさらさらありません。iPadやらスマホやら、他にサクサク動いてくれるものはあるので困っていないのです。

居留守を使うと何回も電話がきて困るのでとりあえず電話応対しましたが、こちらのリアクションはなく一方的に相手が喋る状態。この時点で諦めてほしい…

で、話が途切れる頃を見計らい「乗りかえる気は無いので結構です」と伝えました。

 

すると…(以下小さい青文字は心の声、はプロバイダー業者)

●「何故ですか?とてもお得ですよ。お客様にとっても今までとほぼ変わらぬ料金で最高の環境を提供できるのですよ」…客にお得なことだけではないよね?ほぼ変わらぬ料金=値上がるでしょ?お得は客じゃなくてあなたたちだろ??

G「いろいろかえるのが面倒ですし、以前から同じようにお断りしています」リアクションがない時点で気づいて欲しい〜忙しいんだけど〜

●「面倒だと言われますが、お客様にしていただくことは今までお使いいただいていた機材を返還してもらうことと、◯TTに電話していただくだけですし、その他の設定はこちらがご自宅にお伺いしてやらせていただきますので、お客様はテレビを見ていてくださればいいのです。面倒なことはありませんよ」よその人が部屋の中に入るっていうのが嫌なんです。しかもパソコンを触られる訳でしょ?絶対に嫌だ!危険だ!自分でできるし…

G「そういうのが面倒なんです」何回言えばわかる??しつこい!!

●「いやいや、今回はいつもそう言われる方がかなりこちらにお乗り換えされていますので、一緒にいかかでしょうか?面倒なことは全てこちらで対応します」かなりって何人だよ?1人?2人?うちはうち、他のお宅は他のお宅でしょ? “一緒に” って知らない人と一緒にって言われてもお得感は感じませんが…

G「だから、かえる気はありません。それにNT◯と契約を切れってことでしょ?そこまでしてやりませんよ」断っているのがまだわからんか??

●「契約を切るということではなく休止するということで…」

G「…同じですよね。絶!対!やりません」

●「…なにか気に障るようなことがありましたでしょうか?」…はぁ?おめでたすぎる〜その言葉が一番気に障ったわ!!どれだけ感情を抑えていたと思ってます?

G「そうやってお断りしてもいつまでも食い下がってくることがそもそも面倒でイラつきます。やらないといったらやらないです」

●「失礼しました。今後ともよろしく…」

G  ブチッ!!(電話を切る)

 

顧客をキレさせて、この人どうするつもりだったのか…

危うく乗り換えどころか顧客が解約するところでしたよ〜わかってるのかな?

 

あまりにしつこいと客を減らすことってないのでしょうか。

 

勧誘電話でなくてもありますね。

同じようなパターン…

新しいパソコンを買う時にインターネットとセットにすると安くパソコンを購入できるという以前よくあったあれ。客にお得な訳ないですよ…維持費を入れるとパソコンのみの方が安くなるし、そもそも利益のないものを売る訳はない。プロバイダー関係の利益が店に入ってお店がお得ってことでしょ?しかし…なんでいつもインターネット関係?

この時は、インターネットはいらないのでパンコンのみの高い方で買うと言っているのに「勿体無い。こちらにしないと損ですよ」とパソコンを売ってくれない始末。しかもインカムで客の動きを店員みんなで見張ってしつこく付きまとう…

本当に面倒。

最後は「もう買いません」と言い放ち、その場を後にしました。忘れもしないヤマ◯電機…それから二度と店にはいかなくなりました。

その後、違う電器屋に入りました。

同じようにセット売りも勧められましたが「インターネット環境は変えるつもりはないんです」と話したら「そうですよね。そういう方いますよ。面倒ですからね」と共感してくれました。

「お兄さんから買います!」とその場で契約しました。

  

電話の向こうの人もノルマがあったり仕事だっていうのも承知(以前環境をかえるにあたってはそのコースがこの先終了になるとかで玄関先で泣かれてしまって仕方なくOK。「フォローします」って言ったのにMacが使えない人で結局自分で全部やりました…。環境をかえるだけで仕事を休まなくてはいけなくて本当に迷惑だったのを忘れません。貴重な休みなのに!)

でも、業績を上げるためにしつこくしたり、話を聞こうとしなかったり、相手を困らせるのは違うと思うのです。

考えてほしいところです。

 

まあ、Guoぱんだは顧客ブラックリストに入っているでしょう…ね。

 

明日もしつこく勧誘電話(気をつけたい勧誘電話)についてです。