何気ない日々の生活に保育のヒントを見つけたい!

子どもたちと一緒にドキドキ!ワクワク!〇〇〇〇!していますか?

2-161 働き方を考える…

Guoぱんだです!!

 

いろいろ考えた結果、午後のお手伝いの仕事を減らしてもらうことにしました。

というか、もう無理!!

本当に本当に忙しくて、スタッフが足りない時だけ…ということで。今までもそういうつもりだったのですけど〜〜

このままでは、Guoぱんだ自身が潰れてしまいますから…午前中、保育園の仕事をこなしているのですから、普通に考えてもおかしい…

最低最悪な仕事と自分の生活を天秤にかけることすらおかしいですしね。

 

でも…

平日2日と日曜日プラスαって、考えてみたらあまり変わっていないような???

 

実は、叔母が入院しました。
家族だけでは限界があるので、妹である母もその手伝いをします。
が、母は原付が移動手段。
「原付で行くから大丈夫!!」と言うのですが、原付ほど危険な乗り物はないので、極力原付で遠出をしてもらいたくないのです。
Guoぱんだが送り迎えをすることが一番の解決方法…
と言うわけで、物理的にも仕事の手伝いをしている暇は益々なくなったのです。

明日は我が身…
自分にも同様の事態がいずれあるので、やはり他人が大変で困っている時に手伝うことはとうぜんのことであり、自分のためにもなるのだと思っています。

 

            f:id:panda-mzlbk:20170905153701p:plain

今の自分はお金よりも時間が欲しいのだということがわかったこの数ヶ月。

それがわかったことは、性格の悪い会社に感謝だな〜と思ったりしています。

時間を大事に使いたいです!!