何気ない日々の生活に保育のヒントを見つけたい!

子どもたちと一緒にドキドキ!ワクワク!〇〇〇〇!していますか?

5-24 デリバリーの利用法…

Guoぱんだです。

 

新型コロナによる自粛…

巣篭もり生活をいかがお過ごしでしょうか?

 

先日、新聞に挟まれていた広告の中に、見慣れない鰻屋さんデリバリー広告が入っていました。

f:id:panda-mzlbk:20200427155205j:plain

普段はやっていないデリバリーを、コロナが終息するまでおこなうというもの。

 

鰻屋さんです。

高っ!!

コスパは超悪いです。

でも、この自粛で売り上げが極端に減っているであろう今、何とかして継続を…という思いが広告から伝わってきました。

そして即、電話で弁当の予約をしていました。

 

予約日、店に行くと、何人か方がデリバリーしたものを持って店を後にしたり、カウンターにもまだ予約品が並べられていました。

 

ミニうなぎ弁当!!f:id:panda-mzlbk:20200425205703j:plain✳︎サラダと味噌汁はセットではありません。

 

流石にホカホカしていないけれど、その辺で買ってくる鰻とは全然違って美味しい!!

やはりお店の味!!

 

有名人のように分かりやすい貢献は出来ませんが、身丈に合った形で経済を動かすお手伝いができればと思っているので、また利用させていただきます。

そして、生き残るための努力をしているお店に、Guoぱんだはささやかですが、協力させていただこうと思います。

 

頑張ろう!!

コロナ撲滅にみんなで力を合わせよう!!