読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何気ない日々の生活に保育のヒントを見つけたい!

子どもたちと一緒にドキドキ!ワクワク!〇〇〇〇!してますか?

ふしぎなまほうの木*・゜゚・*:.。..。.:*・

今週のお題「プレゼントしたい本」

 

職業柄、出産祝いとか誕生日とかお礼とかに、何かと絵本を贈ることが多い。

最近は決まってこの絵本を贈るようにしている。

お母さんと子どもの触れ合いのきっかけにもよいと思うが、絵もほのぼのしていて、そこに置いてあるだけでもいい感じである。

 

これは、ある研修会で出会った絵本である。

訳者の大友剛さんがBGN付きでスクリーンに映したこの絵本を読んでくれたが、短い時間だが、魔法にかかったかのような時間を過ごすことができた。

 

この絵本には『こすって、ゆすって、あたためて…読者みずから絵本に参加できるさわって楽しむ四季の絵本』という注釈もついているので、読み聞かせをする時には参考にもなるのではないか。

 

ということで、プレゼントにしたい本(している本というべきか?)はこれ!! 

f:id:panda-mzlbk:20160915205455j:plain

さわってごらん!ふしぎなふしぎなまほうの木 

作/クリスティ・マシソン  訳/大友剛

ひさかたチャイルド

 

 

f:id:panda-mzlbk:20160908214531j:plain