読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何気ない日々の生活に保育のヒントを見つけたい!

子どもたちと一緒にドキドキ!ワクワク!〇〇〇〇!してますか?

251 愛すべき花たち〜ヒヤシンスの根〜

新しい一週間が始まりました。

一日が過ぎるのがとても早く、いろいろやらなければいけないことが滞っているGuoぱんだです。

 

 

ヒヤシンスのレッドくんの根っこがみるみる伸びてきました。

f:id:panda-mzlbk:20161120110931j:plainポットの中は根っこのトルネード!!

 

こんな見事な根っこを見ると、男の子たちは「スゲ〜!」「ヒゲモジャモジャ!」と湧きあがります。

女の子たちは「なんだかすごいことになっているんだけど…」「へ〜すごいじゃん」とつれない態度をします。

お世話にも差が現れます。

過保護すぎて根っこがなくなるのは男の子、「水がなくなってますけど〜?」と男の子から指摘が入るのが女の子とGuoぱんだ。

男の子は言われたことを全うしますが、女の子は “見て真似る” 天才なので、誰かの行いをしっかり真似ているのだと思われます。

女の子は女の子で「もう!水道がヒゲで詰まってる!」「水をこぼさないで!」と違う意味で盛り上がります。

こんなところからも、人間というくくりはあっても、男女は多少違う生き物であるのだと感じます。

 

ここまで根っこが伸びると次に気になるのはここ!

f:id:panda-mzlbk:20161120111036j:plain

芽が出るのが楽しみです。

 

明日はこのヒヤシンスを使った活動を紹介します。

 

pandamzlbk.hatenablog.com