読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何気ない日々の生活に保育のヒントを見つけたい!

子どもたちと一緒にドキドキ!ワクワク!〇〇〇〇!してますか?

2-23 レモン漬け・レモンシロップを作ってみた

今年もありがたいことに大量のレモンの収穫がありました。

f:id:panda-mzlbk:20170424161955j:plain

その一部を使って、今年も趣味の保存食、レモン漬けとレモンシロップを作りました。

 

①レモン漬け

綺麗目レモンをよく洗い、スライスして蜂蜜をかける。f:id:panda-mzlbk:20170424162027j:plain半日後には食べられます。

 

②レモンシロップ

よく洗ったレモンを適当な大きさにカットして、レモンと同量の氷砂糖と一緒に容器に入れる。f:id:panda-mzlbk:20170424162053j:plain氷砂糖が溶けたら出来上がり!

真夏の飲み物にぴったり!!

水で割ってもよいし、炭酸で割ってもスッキリします。

作る途中で発酵しますので、瓶八分目くらいで作る方が後々便利です。(沈むと八分目になります^-^;)

 

レモン漬けにも言えることですが、空気に触れてしまっている部分がカビやすくなりますので、毎日かき混ぜたり、密閉容器であれば逆さまにして混ぜるのをお勧めします。

 

どちらもレモンが漬かった状態は似ていますが、蜂蜜に漬けると蜂蜜がレモンに吸収されて、レモンが美味しく、汁がどこか味気ない。

氷砂糖で漬けるとレモンのエキスが外に出るので、レモンは出がらしで、汁に味が出てきます。

面白いですね。

 

いつものごとく、Guoぱんだの興味はここまで!!

口に入れるのは家族や親戚です。